新型プロパーカードのサービス詳細

JCBカードでは、最もスタンダードなJCBゴールドとJCB一般カードを2009年にリニューアルし、新型のプロパーカードシリーズ『JCB ORIGINAL SERIES』として新しいサービスを始めました。

種類は「スタンダード」と「EXTAGE」があります。同社およびFC発行のプロパーカード会員は従来の券面であっても、「ORIGINAL SERIES」としての特典が受けられます。2009年11月更新分より券面も「ORIGINAL SERIES」のデザインとなります。
「MyJチェック」の登録が、年会費やポイントサービスなどの優遇適用条件となり、初回のカード更新時に退会した場合は、2100円のカード発行手数料が発生します。

スタンダードには以下の3種類。

JCB一般カード:
「MyJチェック」に登録する事により、最高3000万円までの国内・海外旅行傷害保険が付帯され、年間50万円以上のショッピング利用で次年度の年会費が無料となる特典が付いています。
JCBゴールド:
「MyJチェック」に登録する事により、海外ショッピング利用時のOkiDokiポイントが2倍となります。学生を除く20歳以上であれば申し込み可能で、JCBゴールドのサービスに加え、海外旅行傷害保険の保障額が旅費の決済によって最高1億円へ引き上げられます。
JCBゴールド・ザ・プレミア:
JCB ORIGINALシリーズのJCBゴールド会員を対象とした招待制付帯サービス。招待条件はショッピング利用合計額が2年連続100万円以上で、「MyJCB」に本会員のメールアドレスを登録していること。JCBゴールドの年会費に加えサービス年会費として5,250円が必要ですが、前年のショッピング利用合計金額が100万円以上の場合は追加のサービス年会費は無料となります。世界の600ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使えるプライオリティパスも付帯。さらに日本国内の厳選されたシティホテルとリゾートホテルなどを優待プラン で利用できるようになります。

EXTAGE(エクステージ)は、29歳以下限定で、申し込みに当たり「MyJチェック」の利用が強制となります。

JCBカードエクステージ:
18歳以上29歳以下(高校生は対象外)を対象とした一般カード。JCBカードは基本的にショッピング利用などで「1000円毎に1ポイント」付与されますが、エクステージは1.5倍の付与となります。また、JCBのアフィリエイトサイト「OkiDokiランド」内のポイント2倍の店舗を利用すると、ポイントが3倍加算されます。一般カードと同じくカードカラーが選べて年会費は永年無料。ポイントはJALマイル・ANAマイルのどちらへ交換・移行も可能。デルタ航空マイル、アリタリア航空マイルへも交換可能です。
JCBゴールドエクステージ:
ヤングゴールドカードです。20歳から29歳までの社会人が対象で、年会費は3150円ですが初年度は無料。エクステージカードの特典に加え、JCBゴールドに準じたサービスが受けられ、30歳に達すると審査によってスタンダードのJCBゴールドへ切替になります。
  • クレジットカードの換金業者は申込・決済・振込までweb上ですべて行います。手軽さから利用者が増えているようです。
  • ショッピング枠を利用するため、キャッシングに比べクレカの現金化は毎月の支払利息が低く、またカード会社に1回払いで支払えば利息は一切かかりません。
  • ショッピング枠現金化の口コミをまとめたサイトも多数あるようで、改正貸金業法に盛り込まれた総量規制の影響が大きいことを示していると言えます。